ミュージックライブ 出演者

June(ジューン)

Juneは、この20周年記念ビアフェスタのために結成された特別バンドです!

小林由貴(こばやし・ゆき)—— ピアノ

 

6歳よりクラシックピアノをはじめ、高校入学と同時にポピュラーピアノを水城賢治氏に師事。東京スクールオブミュージック専門学校渋谷を卒業後、バンドの解散をきっかけにサポートミュージシャンとしての活動を開始。多数アーティストのライブサポートをする傍ら、現在は自身のソロ活動にも力を入れ活動中。

三上 薫(みかみ・かおる)—— ボーカル

 

1986年5月1日生まれ。A型。東京都出身。

歌うことが好きだった父親の影響で、幼い頃から音楽に囲まれた環境で育つ。16歳の時に吹奏楽部でバリトンサックスを担当し、その後大学卒業時まで没頭する。その傍らで、もともと好きだった歌を習い始め、バンド活動も開始する。

22歳の時に自らの音楽力・歌唱力を磨くため渡米し、約3年間在住。ニューヨークにあるBrooklyn Conservatory Of Musicに入学しジャズボーカルを専攻し、ソウル、ゴスペル、ボサノバ、クラシックなど様々な歌唱法も同時に学ぶ。留学中に出会ったソウルミュージックやゴスペルミュージックに衝撃を受け、グラミー賞を6回獲得した全米で有名なゴスペルクワイヤーの一つでもあるBrooklyn Tabernacle Choirのオーディションを受け、多数の応募者の中から合格し所属となる。

現在は帰国し、FLUXパーソナルトレーニングジムのレギュラーシンガーとして歌唱・英詞を担当、コンピレーションアルバムでの歌唱を多数担当、その他米軍基地でのパフォーマンス等、スタジオシンガー/レコーディングシンガーとして活動している。

また自分の表現をより追求するため、自身のバンドでは作詞・作曲・アレンジを担当し、日々感じることや溢れることを詞や曲に乗せ、自身の音楽を通して人々に伝えている。

ジャズからポップスまで、繊細な歌声から力強い歌声まで、常にジャンルレスに気持ちのままに表現し続けるシンガーソングライター。

近年ではコブクロを始め様々なアーティストのバックコーラスを担当、サポートバンドでのコーラスワークアレンジ等、多方面で活動の場を広げている。

村山政太(むらやま・しょうた)—— ギター

 

東京都出身。

ビートルズを聴いて音楽を始め、昭和音楽大学を卒業後様々なライブやレコーディングに参加。

アルバートキングの様な、通常のギターを左で弾くスタイルで多種なジャンルを弾く。ビールが大好き。なちょっと変わった人。

田中 治(たなか・おさむ)—— ベース

 

ソウル全盛時ののディスコ、クラブで箱バンとして10年以上の経験をもち、現在イラストレーター兼ミュージシャンとして活躍。

中山さちや(なかやま・さちや)—— ドラム

 

のびちゃんの愛称で、Blues、R&B、SoulなどのBlackMusicを中心に妹尾隆一郎&His Blues Unity、Teacher and The稲荷町ソウルレビューなど、数多くのバンド及びサポート・ドラマーとして活躍中。独学で習得したドラム演奏は他の追随を許さないユニークなもので、一度見たら忘れることができない超絶パフォーマンス。一見の価値あり。

Herart & Beer 日本海倶楽部 BEER FESTA 2019

日時:2019年6月9日(日)10:00〜17:00

​会場:Heart & Beer 日本海倶楽部ビアパーク

   〒927-0605 石川県鳳珠郡能登町立壁92

​お問い合わせ:日本海倶楽部

©️ NIHONKAI CLUB 20th ANNIVERSARY BEER FESTA 2019

Facebookでも情報をリアルタイムでお知らせいたします。

​〈いいね〉よろしくお願いします!